東京0期公認講師養成講座 完了しました

2015年9月、記念すべき志教育プロジェクト東京第0期が完了しました。

 

「世界の器を変えるための一騎当千の人物を現す」という意図のもと、16人の公認講師が誕生しました。
北は秋田県から、南は岡山県まで各県から我こそはという強者たちが集いました。

 

一人ひとりが一騎当千のリーダーとしてこれからもトレーニングを欠かさず、志共育に邁進して参ります。

 



文責:大久保優磨(一般社団法人 志教育プロジェクト 執行役員)

宮城県 牡鹿中学校での志教育プロジェクト

東日本大震災で被災した宮城県は牡鹿中学校の卒業イベントとして2012年3月9日に全校生徒に対して志共育を実施いたしました。

 

2016年の現在、宮城県は教育委員会主導で「志教育」がすすんでいます。

 

http://www.pref.miyagi.jp/site/gikyou-kkz/
 

「夢と志の違いは何なのか?」、学生たちが自身の志を見いだしていく姿には宮城県の希望に溢れた未来を予感させてくれるものになりました。

 

我々志教育プロジェクトも、宮城県の志教育に学ぶべき点が多々あります。県をあげて志教育に取り組む宮城県、青少年の未来に新たな可能性が開いています。
志教育が世界200か国、日本国内1500市区町村へ浸透するその日まで、我々志教育プロジェクトも歩み続ける覚悟を新たにしました。


文責:大久保優磨(一般社団法人 志教育プロジェクト 執行役員)

岡山志教育特別講演会

2015年1月10日、150人の「教育に関心の高い経営者、教育関係者」を対象に岡山志教育特別講演会が開催されました。

 

講演者は、志教育プロジェクト理事長の出口光、副理事長の佐々木喜一。

 

この講演会を皮切りに、高松、鳥取、和歌山、新潟と地方が志共育を自分たちの県でも推進していこうと立ち上がりました。議員や教育委員の方、校長先生や園長先生、塾経営者や社員教育に力を入れている企業など、「教育」という一点で集まりました。

 

主催は、志教育プロジェクト執行役員であり、岡山県在住の大久保優磨。

現在は西日本8県にいる公認講師とともに各地方でどのように展開していくかを実践中

 

2017年2月25日(土)には、香川県は高松で志教育プロジェクト副理事長の「佐々木喜一」を招いて、香川の公認講師主体で講演会を開催します。

 

%e5%b2%a1%e5%b1%b1%e5%bf%97%e5%85%b1%e8%82%b2%e7%89%b9%e5%88%a5%e8%ac%9b%e6%bc%94%e4%bc%9a

 



文責:大久保優磨(一般社団法人 志教育プロジェクト 執行役員)