www.kokorozashi.me

Activity Guide
事業案内

1. 海外プロジェクト(45ヵ国 2020/02/06現在)

世界200か国で志共育を実施し、「KOKOROZASHI」を世界共通語にする具体的な世界戦略を構築しているプロジェクトです。
2020年 2月現在、バングラデシュ、ベトナム、フィリピン、オランダ、タンザニア、ドイツ、アメリカ、ベラルーシ、オーストラリア、インド、ミャンマー等 45ヵ国で、志共育が実施されました。



インドのチャンドラ・セカール・アカデミー(Chandra Sekhar Academy)で、
志共育を行いました!


国際協力ボランティア団体 DAREDEMO HIROで、志共育を行いました。

2. 世界青少年「志」プレゼンテーション大会
(後援:文部科学省・環境省・読売中高生新聞)

志教育プロジェクトでは、青少年の皆さんの「志」を発表する場として、文部科学省・環境省・読売中高生新聞ご後援のもと『世界青少年「志」プレゼンテーション大会』を開催しています。

あなたの中にある熱い想い「志」を聴かせてください。
志を宣言すると新しい仲間ができます。 応援する人が現れてきます。
人生が大きく加速する可能性があります。
この世界青少年「志」プレゼンテーション大会にプレゼンターとして応募することから始めてみませんか?




3. 志大賞

『志大賞』とは、青少年の志を応援するために、高い志を持って活躍している大人の背中を見せ、また大人たちに志を明確にした青少年の姿を見せる意図で設けられました。
意識改革、経済、環境、教育、科学技術、文化芸能、健康医療、食・農業の8つの分野毎に、当会の基準に沿った方を、志教育プロジェクトが表彰する賞です。

第1回 志大賞の表彰式は、2019年9月15日(日)『世界青少年「志」プレゼンテーション大会』の中で行います。


4. 講師養成プロジェクト

「志共育を世界に広め、そのコミュニティを創り、良い世の中を創るリーダーを顕す。」 
これが講師養成プロジェクトの目的です。
世界200か国、日本国内1500市町村に志共育を広めるため、その核となるリーダーを養成しています。
「人生をかけて本気で世界を変えたい。もしくは、変える一人となりたい。」と思っている方は、ぜひご参加ください。



5. マンガ・アニメプロジェクト

日本の漫画・アニメは世界二百カ国以上に広がり、世界の青少年の心を捉えています。松本零士氏の創作による志共育公式キャラクター「夢志と未来」を使った漫画、アニメを製作し、日本、世界の青少年に志の大切さと、世界が平和になるために、互いを理解し繋がることの大切さを伝えていきます。2016年から漫画「Kokorozashi」が、インターネットを通して複数の言語で世界に配信されます。

6. 塾・公教育プロジェクト

人生で何をなすべきかという想いがなければ、教育の成果は上がりません。志があって初めて、知育、徳育、体育の成果があがります。
教育界に志共育を普及するために開発したプログラムを使って、志共育体験会や学校・塾で講演会やワークショップを展開しています。
2012年3月9日には、東日本大震災で被災した牡鹿中学校の卒業イベントとして全校生徒に対して教育が行われました。
また、文部科学省が推進する「土曜学校」等でも積極的に講師を派遣していきます。

7. 企業研修プロジェクト

会社の理念に賛同し、志をもってイキイキと仕事をする社員を養成したいと思いませんか?
自律した社員を育てるために。企業研修の場でも『志共育』が必要とされています。会社全体や一部門だけでもやって欲しいという要望に応えて、企業研修をやってきました。
社内のコミュニケーションがよくなったとか、即、営業成績の向上につながったなどと好評を頂いております。
また、志教育プロジェクトでは、企業経営者など志共育を広めていく力のあるリーダーの方の参画を募集しています。

8. 奉納プロジェクト

日本には昔から、奉納の文化が根付いていました。相撲や能楽・茶道・書道・刀鍛冶など、奉納することで、文化や芸術・技術が磨かれてきたとも言えます。
志教育プロジェクトでは、全国各地で志教育を開催した後に、志の奉納と共に日本文化を奉納させていただく機会を提供しています。 あなたも、一流の日本文化に触れ、志を奉納する真髄を体感してみませんか?