【活動報告】志プラットホームイベント「志トーク」を実施しました!

2022年4月24日、

志プラットホーム今年度初となる

外部向けのイベント「志トーク」を実施しました。

 

志プラットホームとは、

世界青少年「志」プレゼンテーション大会のファイナリストたちが、

大会後もつながっていくオンラインのコミュニティ。

 

今回の「志トーク」は、

元ファイナリストの大学生2人が中心になり、

企画運営を行いました。

 

参加者はなんと約30人。

そのうち10人が大学生、中学生・高校生で、

未来ある若者がたくさん参加してくれました。

 

 

志トーク1-1

 

 

ゲストに迎えた巴山未麗(大学生)さんは、

世界一周コンテストで優勝、

無くなりそうな言語を救うため旅に出ます。

 

自分の興味のあることに熱中し、

世界を飛び回りながら探究を続けていく

彼女のコンテンツも学び多きものでした。

 

参加者の中から「世界青少年しゃべり場」に申し込む子も!

 

今後の運営課題も見つかり、

次につながるよいイベントとなりました。

「世界青少年しゃべり場」ってどんなところ?参加者に突撃インタビュー!part1


2022年4月から開催されている「世界青少年しゃべり場」。

「しゃべり場」の1時間は非常に盛り上がり、

参加者にとって濃密な時間だという。

実際に参加した若者にとってどんな場だったのか、

感想をインタビューしてみた。

 

▶▶しゃべり場に申し込む

 

 

アバター1細

  STさん(大学生)

 

Q.「しゃべり場」はどこで知りましたか?

 

世界青少年「志」プレゼンテーション大会の実行委員の方から誘われて参加しました。

 

Q.「しゃべり場」に参加してみていかがでしたか?

 

「しゃべり場」に参加することで、

新しい考え方や価値観と出逢えるだけではなく、

「自分はこんなことを考えていたんだ」、

「自分が強く抱く意志はこのポイントにあるんだ」といった

自分自身に対する気付きを得ることができました。

 

Q.「しゃべり場」のような場は日常にありますか?

 

友人や知人を超えた同世代の方々と交流し、

世界情勢に対する意見や普段考えていることを

自由に共有できる場が日常生活にほとんどないので、

「しゃべり場」は我々若者にとって非常に稀有で大切な機会だと思います。

 

Q.これから参加する人に一言!

 

SNSが普及し、ある意味匿名でいつでも誰とでも交流できる現代だからこそ、自分の考えを自分の声で、心を込めて相手に伝え、

皆で一緒に思考を深める時間を大事にしたいです。

「しゃべり場」ではそんな時間を過ごすことができました。

ぜひ皆さんも参加してみてください!

 

***

 

「世界青少年しゃべり場」は5月も開催しています。

あなたの参加をお待ちしています!

 

▶▶しゃべり場に申し込む

↑↑参加者募集中の日程もこちらのリンクからご確認ください

 

【4月急募!】世界や日本の課題について語り合う若者、あつまれ!「世界青少年しゃべり場」

いま世界では、ウクライナ・ロシアの戦争が起き、

大変なことになっています。

日々、悲しいニュースが飛び込んできますよね。

 

若い皆さんはどのように受け止めていますか?

どのようなことを考えていますか?

 

世界青少年「志」プレゼンテーション大会実行委員会は、

みなさんの率直な想いを聴きたい!と思い、

「しゃべり場」という場を創ってみました。

 

10代・20代のみなさん!

今世界や日本にある課題について、

考えていること・疑問・伝えたいことを私たちに教えてください。

 

いろいろ思うところはあるけれども、

そういうことを話す場がない!というそこのあなた。

みんなはどう思っているんだろう?と気になっているあなた。

一人で参加でも、お友達を誘ってもOKです。

年齢を越えた場でしゃべりましょう!

 

主催:一般社団法人 志教育プロジェクト

主管:世界青少年「志」プレゼンテーション大会実行委員会

 

 

▶▶「しゃべり場」に申し込む

 

 

◆◆イベント概要◆◆

 

■イベント名

私たちが時代を創る!世界青少年しゃべり場

~世界や日本の課題について語り合おう~

 

■しゃべり場とは?

「しゃべり場」は、世界や日本の課題についてどう考えているか、

どう感じているかという率直な想いを、

年齢を越えフラットにしゃべり合う、

今年初めて開催するオンラインの場です。

 

■対象

10代~20代の若者たち(国籍・所属不問)

 

■参加費

無料

 

■会場

オンライン(Zoom)

申し込み後、URLをメール致します。

 

■開催日程

以下の日程から第1希望をお選び下さい。(原則、各回8~10人まで)

 

第1回・4/20(水)20:30〜21:30

第2回・4/23(土)9:00〜10:00 

第3回・4/27(水)20:30〜21:30

 

■内容

①趣旨説明

②自己紹介

③ディスカッション

「世の中に対して感じている課題」

「ウクライナ・ロシアの戦争についてどう感じていること」

「世界の平和のために私にできること」

④掴んだことの振り返り

 

ファシリテーター:小出潤

第5回世界青少年「志」プレゼンテーション大会実行委員長
千葉県成田市小学校教諭、夢志教師塾代表

 

■参加者が得られること

・高い意識をもった仲間づくりができる!

   しゃべり場で出会った人たちとLINEグループで繋がり、

   その後も交流ができます

 

・世界の課題に対して今私にできることについて考えを深められる!

   同世代の人たちの考えを聴きながら、

   自分の考えをさらに深めることができます

 

■お問い合わせ

TEL 03-6805-1431 / E-mail office@wyk.kokorozashi.me

 

 

▶▶「しゃべり場」に申し込む

 

 

 

◆◆参加した人たちの声◆◆

 

Sさん(大学生)

「初めて参加しましたが、大学だとこういった話題について話すことがなかなかできないので、同世代と話せるとても貴重な場でした。どれだけ正直に言ってもみなさんがちゃんと受け止めてくれて、それぞれの立場から考えて返してくれるので腹を割って話せました。」

 

Tさん(大学生)

「ウクライナとロシアの戦争について、何もできない自分にもどかしさを毎日感じていました。自分ができることは何かを考えることを忘れてはいけないと思っています。自分はこう思う、君はどう思う?という会話ができるのがよかったです。」

 

Sさん(中学生)

「メディアを変えることよりも先に政治を変えるべきなんじゃないかと思っています。学校の友達ともこういう話をする機会はありますが、少数派の意見って言いにくかったりするので、自分の意見を言えるこういう場って大切だと思います。」

 

 

しゃべり場_加工

▲プレ開催した「しゃべり場」の様子

 

 

あなたの参加を待っています!

 

▶▶「しゃべり場」に申し込む