【参加者募集】5/24(火)19:30~ 日本の教育改革 ユダヤからの提言 Make Japan great again

世界中のユダヤ人は、

国を失っている1800年もの間、

家庭教育によってユダヤ人としてのアイデンティティを

保ち続けてきたと言われています。


一方で、日本の日本人としてのアイデンティティである

日本文化、芸道・武道は世界に広がっているにもかかわらず、

国内で芸道・武道をたしなむ人は

30年で3分の1以下に減っている現状があります。


今、日本は日本人としての誇りを失いかけていませんか?

本イベントでは、

日本の教育改革のヒントを

ユダヤの教育の中から探ります。

これからの日本のために、一緒に考えませんか?

▶▶イベントに申し込む

「立場や年齢を超えて真剣に思いを伝え合うことに感動」世界青少年しゃべり場の参加者にインタビュー!part3

2022年4月から開催されている「世界青少年しゃべり場」。

ゴールデンウィーク中も、

10代・20代の若者が集まり、

身近なところから世界の課題に至るまで

様々な話題が生まれては語り合われた。

 

実際に参加した若者にとってどんな場だったのか、

感想をインタビューしてみた。

 

▶▶しゃべり場に申し込む

 

 

アバター3

HTさん(大学生)

 

 

Q.「しゃべり場」はどこで知りましたか?

 

他の学生団体に一緒に参加している大学の友人を通して

「しゃべり場」を知りました。

 

 

Q.「しゃべり場」に参加してみていかがでしたか?

 

立場や年齢を超えて、真剣に思いを伝え合うことに

感動を覚えました。

その中で自分が考えていることや思っていたことが磨かれ、

より鮮明なものになったように感じています。

 

 

Q.「しゃべり場」のような場は日常にありますか?

 

ありがたいことに、友人や学生団体などで話すことがあります。

ですが、しゃべり場のような世代を超えた交流はなかなかできないので、

とても貴重な機会だと思いました。

 

 

Q.自分自身の「志」を明確にしたいと思いますか?

 

たくさんの人と関わり経験をする中で、

みつけていきたいと考えています。

 

 

Q.これから参加する人に一言!

 

「気軽に、しかし真剣に話せる場」は、

多いようで少ない貴重なものだと思います。

みなさんが何を考えこれからどうしていきたいか

共有することで見えてくることもあるのではないでしょうか。

しゃべり場はそういう場所だとわたしは考えています!

 

 

***

 

「世界青少年しゃべり場」は5月も開催しています。

あなたの参加をお待ちしています!

 

 

▶▶しゃべり場に申し込む

※参加者募集中の日程もこちらのリンクからご確認ください。

 

「悩みやモヤモヤ、不安が解決できるきっかけに」世界青少年しゃべり場の参加者にインタビュー!part2

2022年4月から開催されている「世界青少年しゃべり場」。

5月も順次申し込みが入り、

10代・20代の若者がありのままを話せる時間となってきている。

実際に参加した若者にとってどんな場だったのか、

感想をインタビューしてみた。

 

▶▶しゃべり場に申し込む

 

アバター2

TMさん(19歳)

 

 

Q.「しゃべり場」はどこで知りましたか?

 

友人に誘われて知りました。

 

Q.「しゃべり場」に参加してみていかがでしたか?

 

参加者の中にアメリカの学校に通っている方がいて、

アメリカの学校のカリキュラムや生活の話など、

普段聞けない話題にワクワクしました。

日本の歴史やアメリカの風土等も刺激的でした。

 

Q.「しゃべり場」のような場は日常にありますか?

 

「しゃべること」に重きを置いた場所は初めてでした。

参加した人たちがよく話を聞いてくださり、

非常に話しやすい環境でした。

 

Q.自分自身の「志」を明確にしたいと思いますか?

 

いまいちピンと答えられないです。

しかし、自身の悩みやモヤモヤ、

将来に対する不安等が解決できる

きっかけになるかもしれないと感じています。

 

Q.これから参加する人に一言!

 

参加しやすい敷居の低い場所なので、

参加しようか迷っている方には良いと思います!

 

***

 

「世界青少年しゃべり場」は5月も開催しています。

あなたの参加をお待ちしています!

 

▶▶しゃべり場に申し込む

※参加者募集中の日程もこちらのリンクからご確認ください。

【4月急募!】世界や日本の課題について語り合う若者、あつまれ!「世界青少年しゃべり場」

いま世界では、ウクライナ・ロシアの戦争が起き、

大変なことになっています。

日々、悲しいニュースが飛び込んできますよね。

 

若い皆さんはどのように受け止めていますか?

どのようなことを考えていますか?

 

世界青少年「志」プレゼンテーション大会実行委員会は、

みなさんの率直な想いを聴きたい!と思い、

「しゃべり場」という場を創ってみました。

 

10代・20代のみなさん!

今世界や日本にある課題について、

考えていること・疑問・伝えたいことを私たちに教えてください。

 

いろいろ思うところはあるけれども、

そういうことを話す場がない!というそこのあなた。

みんなはどう思っているんだろう?と気になっているあなた。

一人で参加でも、お友達を誘ってもOKです。

年齢を越えた場でしゃべりましょう!

 

主催:一般社団法人 志教育プロジェクト

主管:世界青少年「志」プレゼンテーション大会実行委員会

 

 

▶▶「しゃべり場」に申し込む

 

 

◆◆イベント概要◆◆

 

■イベント名

私たちが時代を創る!世界青少年しゃべり場

~世界や日本の課題について語り合おう~

 

■しゃべり場とは?

「しゃべり場」は、世界や日本の課題についてどう考えているか、

どう感じているかという率直な想いを、

年齢を越えフラットにしゃべり合う、

今年初めて開催するオンラインの場です。

 

■対象

10代~20代の若者たち(国籍・所属不問)

 

■参加費

無料

 

■会場

オンライン(Zoom)

申し込み後、URLをメール致します。

 

■開催日程

以下の日程から第1希望をお選び下さい。(原則、各回8~10人まで)

 

第1回・4/20(水)20:30〜21:30

第2回・4/23(土)9:00〜10:00 

第3回・4/27(水)20:30〜21:30

 

■内容

①趣旨説明

②自己紹介

③ディスカッション

「世の中に対して感じている課題」

「ウクライナ・ロシアの戦争についてどう感じていること」

「世界の平和のために私にできること」

④掴んだことの振り返り

 

ファシリテーター:小出潤

第5回世界青少年「志」プレゼンテーション大会実行委員長
千葉県成田市小学校教諭、夢志教師塾代表

 

■参加者が得られること

・高い意識をもった仲間づくりができる!

   しゃべり場で出会った人たちとLINEグループで繋がり、

   その後も交流ができます

 

・世界の課題に対して今私にできることについて考えを深められる!

   同世代の人たちの考えを聴きながら、

   自分の考えをさらに深めることができます

 

■お問い合わせ

TEL 03-6805-1431 / E-mail office@wyk.kokorozashi.me

 

 

▶▶「しゃべり場」に申し込む

 

 

 

◆◆参加した人たちの声◆◆

 

Sさん(大学生)

「初めて参加しましたが、大学だとこういった話題について話すことがなかなかできないので、同世代と話せるとても貴重な場でした。どれだけ正直に言ってもみなさんがちゃんと受け止めてくれて、それぞれの立場から考えて返してくれるので腹を割って話せました。」

 

Tさん(大学生)

「ウクライナとロシアの戦争について、何もできない自分にもどかしさを毎日感じていました。自分ができることは何かを考えることを忘れてはいけないと思っています。自分はこう思う、君はどう思う?という会話ができるのがよかったです。」

 

Sさん(中学生)

「メディアを変えることよりも先に政治を変えるべきなんじゃないかと思っています。学校の友達ともこういう話をする機会はありますが、少数派の意見って言いにくかったりするので、自分の意見を言えるこういう場って大切だと思います。」

 

 

しゃべり場_加工

▲プレ開催した「しゃべり場」の様子

 

 

あなたの参加を待っています!

 

▶▶「しゃべり場」に申し込む

 

【参加者募集】4/10(日)8:00~ オンライン開催 親子で一緒に!「子どもたちの魂が奮い立つ日本の偉人語り」(JUM教育チャンネル)

※本イベントは終了しました

 

日本文化・精神を学ぶJUM教育チャンネルに、

「偉人語り」が登場します。

 

今回の偉人は、「世界のHONDA」を一代で築き上げた本田宗一郎さん。

彼の志は?精神は?偉人を知ることで私たちが学ぶことは何でしょうか。

 

「偉人教育」は子どもたちが志を学ぶ教材としてとても長けています。

大人・子どもが一緒に学ぶことで新たな発見もあることでしょう。

偉人について、親子で学んでみませんか?

(※お一人でもお申込みいただけます。)

 

▶▶イベントに申し込む

 

◆◆イベント概要◆◆

 

Power of dreams 夢の力を知る偉人

 

 

■今回の偉人 本田宗一郎氏

honda_souichirou

卓越したアイデアと不屈の精神で、
一介の町工場を一代で「世界のHONDA」に育て上げ、
日本に希望の光を灯した偉人。
本田宗一郎から、夢の持つ力を学びませんか?

 

■かたりべ 伊藤優

優さんトリミング

「偉人語りの会」会長。現役小学校教員。
大学卒業後、リクルートにて10年間勤務。2013年から現職。
「子どもたちの自尊感情を高める」をテーマに研究を続け、
偉人の生き方が子どもの自尊感情に大きな影響を与えることを実感。
「偉人教育×志共育」で子どもの自尊感情を高めるべく邁進中。

 

■開催日時

 2022年4月10日(日)8:00〜9:00

 ※今後、毎月第2日曜日朝8〜9時に開催します。

 

■開催場所

 オンライン(zoomを使用します。申し込み完了後、URLをお伝えします)

 ※雑音が入らない環境での参加をお願いします

 

■募集対象

 親子(子どもの年齢は問いません)での参加をおススメしますが、お一人での参加も歓迎です

 

■参加費

 JUMへの参加が3回目までの方:無料

 JUMへの参加が4回目以降の方:会員登録が必要です

※入会金については別途お問い合わせください。
※終了後、「JUガイダンス」がありますので、ご参加ください

 

■お申込み

 ▶▶お申し込みはこちら

 

■偉人語りの会とは?

 

私たち偉人語りの会は、誇り高く生きた偉人を語り継ぐことで、志に生きる地球人を増やしたいと本気で思っています。

先人たちが、どんな想いで日本を創ってきたのか、子ども達がそれを知ると、勇気ややる気が増し、自己肯定感が高まります。

こんな大人になりたい、こんな生き方をしてみたい、と夢をもち、偉人のように志に生きたいと思えるようになります。

日本の誇り高い偉人を親子で共有し、親子で対話をしませんか。JUM偉人語りは、親として、子どもに何を残せるのか。

子どもにどんな生き方をしてほしいのか。それを共に考える機会です。

志に生きた偉人を月に一度学び、自分たちの生き方を考える時間になれば幸いです。

 

■JUMとは?

 

”日本の文化と精神”を愛する世界の人たちが集まり学びあうプラットフォーム、日本学ユニバーシティ(JU)から生まれたJUM(JU Meeting)は、さまざまな”日本”のトピックを学び合うオンライン朝会です。

 

 

▶▶イベントに申し込む